小児歯科|天王洲郵船ビル歯科クリニック|品川区東品川の歯科 歯医者

小児歯科

インターネットからの予約

一般歯科

口腔外科

小児歯科

予防歯科

インプラント

審美歯科・ホワイトニング

顎関節症・咬み合わせ治療

QRコードで簡単アクセス

患者の気持ち

小児歯科について

お子様の虫歯治療や予防、また成長に応じた口内のメンテナンスを実施します。お子様の口内環境を健康に保つため、フッ素塗布やシーラントなどを行います。
まだ溝が深いお子様の奥歯にシーラントを詰めることで虫歯対策を行います。シーラント自体がフッ素を放出するため予防にもなります。健康保険が適用される治療で歯を削る必要もありません。


私たちおよびご家族が手を組み、積極的にお子様の歯を虫歯から守ることをお勧めします。キシリトールガムを用いるのも良い方法です。当院ではキシリトールガムの噛み方についてもご案内しております。


また大人同様正しいブラッシングを丁寧に行うことで、しっかりとした歯ブラシの習慣を定着させます。お子様にとっても将来にわたり有益なこととなるでしょう。


なお、頑張ったお子様に関しては治療後にごほうびをお渡ししております。

次回以降も頑張って治療を一緒に行いましょう。

不安をなくすことからはじめます

緊急の場合を除き、お子様が当院に慣れてから治療を行います。
歯科治療に対するトラウマや歯医者嫌いにならないよう、スタッフ一同最大限の配慮を行っております。
大人ですら歯医者を怖がる方もいらっしゃいますので、慣れていないお子様は治療台に座る、機械の説明をするという場合もあります。


お子様への安心感を持たせ、自発的にお口を開けて頂けるようになるまでお子様目線を考えながら根気よくコミュニケーションを取り診察、治療を行います。

フッ素塗布

虫歯に対する抵抗力を高め、また歯を強化するためフッ素を歯の全面に塗ります。


フッ素には下記のような効果があります。

  • 歯の強化
  • 虫歯菌を弱める働き

軽度の虫歯であれば歯を治すと同時に歯の侵食も防ぐといった効果があります。
ブラシ法やトレー法、綿球・綿棒法、洗口法など、お子様に合わせた様々な方法がございますのでご相談ください。

またフッ素については歯の専門家が使用するフッ化物を使用しておりますが使用量にも注意しております。詳しくはご説明いたしますので、気になる方はご相談ください。

シーラント

小児の奥歯にある菌が溜まりやすい溝をフッ素入りのプラスチックにて塞いでしまう方法をシーラントと言います。

幼い頃の奥歯の溝はすり減ってないため深く複雑な形をしています。そのためブラッシングしても汚れが取れず、細菌が溜まりやすくなります。その溝を埋めることで細菌が存在しなくなり口内環境を清潔に保ちます。

天王洲郵船ビル歯科クリニック概要

品川区東品川の歯科(歯医者)

天王洲郵船ビル歯科クリニック

〒140-0002
東京都品川区東品川2-2-20 天王洲郵船ビル1階

TEL. 03-5462-2020

◎ りんかい線「天王洲アイル駅」
(埼京線直通、新宿駅より18分)より徒歩2分

◎ 東京モノレール「天王洲アイル駅」
(浜松町より4分)より徒歩1分

診療時間
9:30-13:30
14:30-18:30

土曜日は14:30 ~ 16:30まで

休診日:日曜日・祝日